menyamama にゃんとも便利!ママをもっと楽しく賢く!

検索
2015.10.15
ママになってもオシャレしたい! 手軽な髪のブロー術

ママになってもオシャレしたい! 手軽な髪のブロー術

今まで髪の毛に気をつかっていたけれど、子どもが生まれてからはブローしたり、髪を巻いたりしなくなった…というママも多いはず。特にコテを使う場合、子どもが触らないようにしたり、手の届かない所に置いたり、いろいろ気をつかわなくてはなりません。そこまでするくらいならいいや…と諦めてしまってるママ! ドライヤーで簡単でキレイに髪がまとまりますよ。

登場キャラクター

  • ミーニャママ

    …ミーニャママ

    普段は優しいお母さん
    夫には手厳しい1面も

  • ミーニュ先生

    …ミーニュ先生

    栄養のことなら何でもござれ
    料理が得意、けっこうマメ

ミーニャママ

子どもが生まれてから、平日は、なかなか美容院に行けなくて…。かといって自宅で髪をセットするのは、落ち着いてできないし、子どもがコテでやけどしたら…と考えるとやはり難しいんですよね。

確かに、ママになると、なかなか時間がとれないですよね。今回は、そんなブロードライの悩みを解決しようと思います!

ミーニュ先生
ミーニャママ

それはうれしい! なかなか美容院でやってもらうようにならないので、少しでも、ボリュームが出たり、まとめやすい髪になったりするといいなあ。

一番簡単なのは、毎日のお風呂上がりに、ドライヤーで髪を乾かす時にブロードライも一緒にしてしまえばいいんですよ。ボリュームダウンしたい人には、もうひとつおすすめの方法があります。

ミーニュ先生
ミーニャママ

それ知りたいです! いつもボサボサに広がってしまって、とても困っているんです。

そうでしたか。ミーニャママ、しっかり髪の毛を乾かしていますか? 外側だけが乾いて、内側が乾いていないこと、実はよくあるんです。そのまま寝てしまうと水分が失われて、髪のダメージにつながると言われているので、まずは根元から乾かしましょうね。髪を持ち上げて、頭皮全体を乾かすようにしていきましょう。

ミーニュ先生
ミーニャママ

髪を持ち上げて乾かしてはいないかも…。表面から風は当てています。

そうすると、内側は乾きにくいので、余計に広がってしまいますよ。指を毛束に入れて中に風を入れてあげると、しっかり乾いて時短にもなります。では次に、頭のてっぺんのボリュームを抑える方法を紹介していきますね。

ミーニュ先生
  [+dr.title+]  
ミーニャママ

ここが広がると本当に頭が大きく見えて困っちゃうんですよね…。

そうなんです。朝広がっていたら、髪をぬらしてセットするもいいですが、そのままでも大丈夫! まず、ドライヤーの熱を頭のてっぺんから耳の上まで当てます。髪の毛が温まったら、ドライヤーを止めて両手で頭のてっぺんを抑えるのですが、熱が冷めるくらいまで抑えておくといいですね。

ミーニュ先生
ミーニャママ

えー! それだけでいいんですか!?

はい。これだけでピンと立っていた毛やボリュームがかなり抑えられます。2分くらいでできるので、忙しい朝でも大丈夫ですよ。

ミーニュ先生
ミーニャママ

ありがとうございます! 逆にボリュームを出したり、髪につやを出す方法は手軽にできるんでしょうか。

  [+dr.title+]

できますよ! 子どもがいるとコテが使いづらいですが、髪を巻きたいという人は、ドライヤーの熱を利用しましょう。コテやカールドライヤーより髪が傷まずに済みます。つやを出すには、毛束を作ることがポイントです。

ミーニュ先生
ミーニャママ

毛束ってどうやって作ったらいいんですか? ワックスとか使うんでしょうか…。

いえ、手で毛束を作ります。まず、毛先を束にして、指に巻き付けていきます。耳下くらいまで巻き付けたところで、指をするりと抜き、髪のねじりを残したままてのひらの中に入れて握っておきます。くるくると巻き付けた髪のねじれがほどけないように少し抑えたまま、ドライヤーを当てます、髪が温まったら、握ったまま少し冷めるまでキープしましょう。少し冷めてから手を外すと、毛束も毛先のカールもできていますよ。

ミーニュ先生
ミーニャママ

そんな簡単にできるんですか!?

簡単でしょ? それを繰り返せば、コテがなくても自然なカールが作れて、髪につやも出てきますよ。

ミーニュ先生
ミーニャママ

ドライヤーをうまく使えば、ボリュームの調整もカールもできるんですね。早速明日からやってみよっと! 先生、今回もありがとうございました。

関連記事


美容の人気ランキング

ランキング一覧を見る