menyamama にゃんとも便利!ママをもっと楽しく賢く!

検索
2015.09.17
復職する? しない? ママのキャリアプランについて考える①

復職する? しない? ママのキャリアプランについて考える①

育児休暇後復職し、時計と睨めっこしながら、毎日全力でがんばっているワーキングママ。一度退職して、育児に専念しているけど、いつかまた仕事をしたいと考えているママ。人生の転機が多い女性にとって、「働く」という選択は、いつも大きな壁となって立ちはだかります。そこで、今回のテーマは、「ママのキャリアプランについて考える」。シリーズ化してお届けします。

登場キャラクター

  • ミーニャママ

    …ミーニャママ

    普段は優しいお母さん
    夫には手厳しい1面も

  • ライオンママ

    …ライオンママ

    キャリアウーマン
    豪快な笑顔が頼もしい

ミーニャママ

ミーニャも小学生になったし、ちびミーニャも保育園に慣れてきたし、少し時間に余裕がでてきたなぁ。

確か、前も「もっと仕事してみたい」って言ってたわよね。

ライオンママ
ミーニャママ

そうそう。最近、いろいろ考えるのよね。下の子が小学生になって、少し自分の時間ができたら、どう過ごそうかと思って。私もいい歳になってきたし、就職活動するなら最後かな…。正直、私みたいなキャリアだと企業側も採用しづらいと思うから、パートしているんだけどね。

うーん、本当に難しいわよね。女性は、子どもの有無や年齢によっても、ライフスタイルがガラリと変わるからね。私の職場も、みんな17時になったらダッシュで保育園のお迎えに行っているわ。小学生のママは、塾の送迎や習い事の付き添いも大変そうだしね。

ライオンママ
ミーニャママ

ワークライフバランスって大事だと思うの。仕事も家庭もどっちも大事にしたいしね。子どもの成長は早いから一瞬、一瞬を大事にしたいし、自分のキャリアだって磨きたい。ワガママな悩みなのかなあ。それより、私、手に職を持っているわけでもないから、まずは資格取得なのかしら。

まず働くなら、40代、50代「どうなりたいか」を先にイメージすることが大事だと思うわ。やる気さえあれば、勉強はいつでも始められるけど、仕事につながるかどうかは分からない。子どもを最優先したいなら、今のようにパートやアルバイトという選択がベストかもしれないし。

ライオンママ
ミーニャママ

そうね。でも、漠然とだけど、「仕事でキャリアを積みたい」っていう気持ちも、まだ捨てきれないのよね。やっぱり育児や家事で得られない感動もあると思うし。パートの仕事でもやりがいはあるけれど、正社員で働いていた時と比べるとちょっと違うのよ。昔は、「早く仕事辞めたい!」って思っていたけれど。

もし、働く気があるけど迷っているなら、ママ向けの「マザーズハローワーク」に行ってみたらどう? 子育て中のママの再就職支援をしてくれる専門機関だから、相談しやすいと思うよ。それに、最近は、セカンドキャリアを目指すママの挑戦を支援する大学やプログラムもあるから、時間があるなら参加してもおもしろいわよ。ときどき、NPO団体が主催している講座もあるわね。

ライオンママ

へー。なんだか心強いね! 一度調べてみる! いろんな仕事で輝いているワーキングママをもっと知って、参考にしてみよう。自分の知らなかった働き方や、共感できる女性の働き方を知ることって大事かも。

そうそう。ママの就労支援や働く環境はまだまだ厳しいのが現実だけど、その中で奮闘してがんばっているママがいるのも事実。働き方に悩んだら、まずは自分のキャリアプランを立ててみることが先決ね。

ライオンママ

リンク

⇒マザーズハローワーク

⇒東京ワーキングママ大学

⇒関西学院大学 ハッピーキャリアプログラム

関連記事