menyamama にゃんとも便利!ママをもっと楽しく賢く!

検索
2015.12.17
あると便利! 自家製カット野菜のストックで、体が喜ぶ時短料理を

あると便利! 自家製カット野菜のストックで、体が喜ぶ時短料理を

ママの毎日はあっという間。いつもごはんの準備に追われているような気分になることがあると思います。そんな時に日頃からよく食卓に登場するメニューに合わせて、カット野菜を作りストックしておきましょう。これがあれば、あとは焼くだけ、煮るだけ、炒めるだけ、添えるだけ! 余裕を持って野菜たっぷりのごはんが作れるようになります。

登場キャラクター

  • ミーニャママ

    …ミーニャママ

    普段は優しいお母さん
    夫には手厳しい1面も

  • ミーニュ先生

    …ミーニュ先生

    栄養のことなら何でもござれ
    料理が得意、けっこうマメ

ミーニャママ

あぁ~忙しい…。今日のごはんは何にしよう…。

あらあら、なんだか大変そうですね。

ミーニュ先生
ミーニャママ

こまごまとした用事を片付けようと一日動き回っていたら、もうこんな時間。帰ったら急いで晩ごはんを作らないといけないと思うと、気が重くて。

子どもたちがいるとごはんの準備もバタバタしますしね。そんなときのために、日頃から野菜のストックを作っておくと便利ですよ。ちょっと時間があるときに、多めに刻んでおけばいいので、すぐに準備できますよ。

ミーニュ先生
ミーニャママ

へぇ~それいいですね。

野菜を準備する時間ってけっこう大変かかりますからね。あらかじめ準備しておけば、あとは肉や魚や加工品をプラスして炒めたり、焼いたり、煮たり…。スープもあっという間に完成します。よく使う野菜は単品で千切りがおすすめです。短時間で野菜もたっぷりの献立ができますよ。

ミーニュ先生
ミーニャママ

なるほど! いろんな野菜を千切りするだけでいいんですか?

私は、野菜を使い切るのを前提に、炒め用、味噌汁・豚汁用、煮物用、スープ用、サラダ用と分けています。季節の旬や特売に合わせて買ったものなどを賢く組み合わせましょう。保存する量は、2~3日内に使い切れる量が目安。保存袋に○○用と書いて管理しておけば、使う時に迷いません。一番バタバタする朝ごはんの準備にもぴったりですしね。

ミーニュ先生
ミーニャママ

時短料理にもなって、野菜もたくさん食べられるなんて、うれしいです。これなら調理の時間にも余裕ができそう!

ストックしたカット野菜があることで、だしをとったり、味付けにもうひと工夫できたり、ほかの工程に手間をかけることもできますしね。料理の幅も広がるし、家族の健康管理にもつながるし、まさに一石二鳥! 野菜をザックザクと刻んでいると私はストレス解消にもなるんです。まずはお家の定番メニューからとりいれてみてくださいね。

ミーニュ先生
ミーニャママ

早速やってみます! 週末にストック野菜をいっぱい作って、お弁当にも活用しちゃおう♪

関連記事


料理の人気ランキング

ランキング一覧を見る